スーパーマーケットで体調不良となられた高齢者の方を見て自分がなった場合の対策の必要性を感じました

このところ買い物に1人で出ることが多くなりました。妻も70才を超えると少しの買い物などでは、外出するのが面倒になっているようです。今日も私一人でスーパーマーケットで買い物をしていると、野菜売り場付近で人だかりが出来ていました。何事かと近寄って見ますと、ひとりの高齢の男性が椅子に座って、店員の方にいろいろと訪ねられているようでした。どうも体調不良のため気分が悪くなられて、店員の方が介抱をされている様子でした。高齢者の方は手に国民保険の高齢者受給証らしきものを持たれていたので、名前や年齢ははっきりしているようでした。年齢は90才と言うことが話の中から聞き取れました。しばらくしてスーパーマーケットの前に救急車が到着しました。お店の方が手配されたのでしょう。このように高齢になると、どこで身体の変調が出てくるかも分かりません。幸い今日の高齢者の方は、はっきりと店員の方の質問に答えられているようでしたし、身分の分かるものを持参されているなどしておられたので良かったのですが、これからの高齢者社会では、私自身もいつ何時このような状況に置かれるかも分かりません。このような状況に対応するためにも、いつも自分の名前や連絡先などの分かるものを携帯をすることの必要性を感じました。脱毛ラボ 店舗数

エビやカニが好きな妹の健康が心配になってしまう

私の妹はどうにもエビやカニといった甲殻類が好きなようなんですよね。

それぞれが別々に生活しているので、家族みんなで食事をする機会というのも、そう多くはありません。

しかし、いっしょにご飯を食べにいったりすると、好んでエビやカニを食べに行きたがるし、先日もたらふくカニを食べてきたばかりです。

他にも、牡蠣だとか貝類なんかも好きなようで、痛風になってしまうのではないかと心配になるほどです。

かといって、私やお母さんはそれほどエビやカニといったものが好きなわけでもなく、ちょっと食べられればじゅうぶんといった感じなんですよね。

確かに美味しいなとは思うのですが、別にお腹いっぱい食べたい味とは思わないし、あえて高いお金を出すのであれば、他に選択肢はいくらでもあるのではと思ってしまいます。

それにしても、あまりにも甲殻類が好きなので、食べすぎて体を悪くしたりすることはないんでしょうかね。

お肉の食べすぎとか、糖分や塩分の摂り過ぎのように、さすがにたくさん食べると何かしら影響はあるのでないかと心配です。http://www.thelonemedievalist.com/tenpo/musee-tokyo/

掃除機をかける時間・・・我が家は全部屋かけても5分ぐらいかな

皆さん、掃除機をかける時間って1日どれぐらいなんでしょう。
けっこう時間かけてて大変という人もいるみたいです。
私も、かつて大きな掃除機を使っていた頃は、時間もかかるし運ぶのも大変で嫌になっちゃったものです。
まあ当時は子どもが小さくて、家中物が散らかってる状態だったから余計に負担だったんですが。
その後一時期掃除機を使うのをやめ、家の中を断捨離して物を減らし、すっかり片付けまして。
そして最近、新たにハンディクリーナーを購入して、ほぼ毎日掃除機をかけてます。
軽くて片手で簡単にかけられるハンティクリーナーで掃除する時間は・・・全部の部屋を掃除機かけてもわずか5分ほど!
もちろん我が家が狭くて、マンションだから階段の上り下りもないという好条件によりますけど。
それにしても5分で掃除機かけられるようになるなんて、思ってもみませんでした。
掃除機だけではフローリングはキレイにならないので、その後拭き掃除もしますけどね。脱毛ラボ 横浜

アスリートの怪我に対する考え方や付き合い方

2月から3月に掛けて様々なスポーツがあり、中でも私はフィギュアスケートと大相撲を見るのが好きなので欠かさず見ていました。大相撲春場所は横綱の鶴竜関が4回目の優勝を果たし幕を閉じました。鶴竜関は右手の状態が思わしくなかったそうですが、何とか千秋楽まで相撲を取り切りました。関脇の栃ノ心関も場所前に怪我をしたようですが最後まで出場。その他にも明らかに膝や腰の状態が悪そうな力士が何名もいましたが余程の事がない限りは休場しないのです。栃ノ心関もすぐに巡業に参加するようで、「相撲を取りながら怪我を治す」と言っています。
先日行われた世界フィギュアスケート選手権でも右足の痛みがありながらも出場し、最後まで滑りとおした宇野選手。トップクラスともなるとやはりどこか痛いところがあっても多少無理をしてでも耐えながら出場するというのが当たり前のようなのです。凡人には考えられないような怪我との付き合い方をしているなと感じました。キャッシング 金利 比較

復興マラソンの応援を家族でしたときのこと。

10/14(日)に、「東北・みやぎ復興マラソン2018」が開催されました。東日本大震災の被災地でもある、名取市、岩沼市、亘理町の浸水した地域がコースになっており、復興の道を直接見て感じられると話題になりました。

今年の3月に転居してきた我が家は、フルマラソンのコースが近いという理由で応援に行きました。フルマラソンの応援をするのは初めてです。歩いて15分ほどで到着しました。

近所の方、小学校のスポ小らしき子供たちなど、沿道はたくさんの人で賑わいました。中には、横断幕や旗、ポンポンなど応援グッズを持っての気合いの入れように初心者ながらなんの準備もなく来たことに後悔しました。

いよいよスタートの時間。
私が走るわけでもないのに、妙に緊張していました!
走る方は、これから42.195�qをどんな想いで走るのだろうと、私は興奮と感謝の気持ちで胸がいっぱいになっていました。

スタートから10分後くらいに先頭の集団が見えました。
「はやっ!!」
あまりの速度にビックリしました。
なので、ただただ拍手をするのみです。
その後も、どんどんとランナーが続きました。
「がんばれー、がんばれー」
自然と声がでました。
コスプレをしているランナーも多かったです。
なので、
「アンパンマン、がんばれー」
「パンダさん、がんばれー」
「サザエさん、がんばれー」
と、応援すると手を挙げて答えてくれた方もおりました。
私の声って届いていたんだと嬉しかったです。

約一時間、沿道で応援してました。
途中、芸能人とハイタッチしたりと楽しい時間を過ごすことができました。
帰りは、声がガラガラになりました。
家族も疲れきった様子です。
でも、応援したことに満足感でいっぱいでした。
私が応援した一時間は、ランナーが走る二時間〜六時間と比べたら全然一瞬かもしれないです。
一緒に応援した、6年生の娘は最初は「がんばれー」と恥ずかしくて言えませんでしたが、最後は言えるようになりました。応援すること、応援されること、どちらの側になっても感謝の気持ちを大事にして欲しかったのでいい体験ができたと思っています。

数日後、なんかマラソンを走りたい衝動がやってきました。来年、今度は応援する側から、応援される側になりたくて。来年の復興マラソンに向けて練習をしようかと検討中の私なのでした。アリシアクリニック 総額

子供が寝た後の、「プライム・ビデオ」中毒。。

毎晩2歳の一人息子が寝た後に、起きてきた時の喜ぶ顔を思い浮かべながら
一人黙々と行うおもちゃ作りや、お菓子作り、
起きてる間中、ひたすら喋り続ける息子の声が聞こえない静かな空間で、
昼間図書館で借りてきた本を読む至福の時間が。。。

最近、Amazon primeの無料映画鑑賞にハマってしまい、すっかり様変わりしてしまった。

Amazon primeに登録してから3年目に入るのだが、
最初の2年間はほぼ「プライム・ビデオ」なるシステムは利用しておらず、大変損をした気分。
日中はテレビとPCを、HDMIケーブルで繋いで、息子にアニメや子供番組を見せておけば、
しばし家事に専念でき、大変重宝している。
因みに、我が家にはDVDプレイヤーも、録画システムもないので、
今まではリアルタイムで、朝と夕方の子供番組しか頼る所がなかったので、大助かり!!

そしてこの「プライム・ビデオ」によって、図書館で自分用の本を全く借りなくなった。
活字中毒気味だった私が、今では映画を見るのに忙しく、本を読む時間がなくなったから。
何か読みたくなった時は、これまた「プライム・リーディング」なるもので、
活字への欲望まで満たしてくれる便利さ!!

2時間しっかり、非現実の世界へのめり込めるのはいい気分転換になるけれど、
中毒性があって怖い。夜更かしは美容の敵!!
ダメダメ☆ほどほどにして早く寝なくっちゃ。。漢生爽楽 薬局

老後に年金だけで暮らすのはものすごく大変だということを知りました

凄くかわいそうなお年寄りのドキュメンタリーを見ました。
これは友人が録画していたもので、2、3年前にテレビで放送された番組でした。
友人は老人の貧困問題の勉強をしており、大事なことだといってそのドキュメンタリーを見せてくれました。

ドキュメンタリーに登場していた80代後半のおばあちゃんは札幌で一人暮らしでした。
そこだけ見ても、今回の北海道の地震ではおばあちゃんは大丈夫だったのかと気をもみました。
怖い思いをしていたかもしれないと切なくなりました。

そのおばあちゃんは年金暮らしなのですが、毎月たった7万円程度のお金しかもらっていませんでした。
贅沢もしていないし、電気代も節約しており、月々の電気代は1000円ちょっとでした。
つつましすぎるぐらいの生活なのに、その年金額では十分な暮らしはできていませんでした。

スーパーで100円以下のレトルトのハンバーグを買って、それを夕食にするのですが、食べるのは半分だけです。
残りは翌日のおかずにするということでした。
野菜も果物も高くて買えないとのことでした。
ずっと国民年金をおさめてきたのに、老後にこんな生活になってしまうなんてどうしましょう?と悲しくなりました。ベルタ葉酸 販売店

パ・リーグクライマックスシリーズは第3戦。

パ・リーグクライマックスシリーズは第3戦。2勝1敗楽天リードで向かえましたので、ソフトバンクは何としても勝ちたいところでベテランの和田に託しました。打線も1番今宮、3番デスパイネと当たっている選手を上位に持ってきたところにソフトバンクの必死さを見ることができました。しかも相手投手は則本なのでなおさらでした。試合は早々に動き楽天が3試合連続で先制点を挙げましたが、エース則本がファーストステージから球にキレがなく3回までに5失点と試合を作れませんでした。それでも好調楽天打線も和田を攻略して、5-5で終盤を向かえます。そして8回、楽天はリリーフエースの福山をマウンドに送りランナー1塁でバッター中村の2球目、力の中途半端なカットボール的な真っ直ぐを思いっきり引っ張られ2ランホームランを浴びました。完全に狙われていました。ここにソフトバンクの王者としての意地を見ました。これで2勝2敗のタイですが、一つ勝つことでソフトバンクは本来の強さを取り戻すはずです。楽天はこれまで以上に先行逃げ切りを意識しないと厳しい展開になると思います。

レジに並ぶ前にカゴの中はチェックしよう!

スーパーでレジ町をしていた時のことです。そのスーパー、レジが2台しかなくって結構並んでいました。やっとのことで前の方が精算終了か…ってところで「あ、あの野菜買い忘れたわ」と野菜コーナーへ。え?と思ったけどそこは顔に出さなかった私。取りに行かれたとしても野菜コーナーはすぐそこだし、目的の野菜が決まっているならと思って辛抱強く待っていました。が、待てど暮らせどとは言い過ぎかもしれないけど戻ってくるまでに相当な時間を要していました。
待っていたのは私だけじゃなくレジの店員さんも。モヤモヤが顔に出ていましたね(^^;)私は絶対にこんなことはしないぞ。もし、買い忘れがあるならもう一度レジに並ぼうと密かに思っていた数日後。
子供を連れて別のスーパーに買いに行きました。安売り日とあって大賑わいの店内でここでも並んで並んでようやく私の番。その時に買い忘れがあったことをふと思い出したのです。しかもそれを口に出してしまった…「あ、アレ買うの忘れてた」って。すると子供が「取ってくる〜」って私の返事も聞かずにあっという間に店の奥の方へかけていったのでした。子供の足だし、戻ってくるのに結構時間がかかってしまい、もう本当に周りに申し訳ないやらで。これじゃあ、この間の人と全く同じになってしまったと深く反省した私でしたm(__)m取ってきてくれた子供にはもちろん感謝の気持ちは伝えましたが。キレイモ 体験

お金を貯めることの方向性というのは割とある

お金を貯めることに関しては何と言っても重要になってくるのはどの程度自分は今現在稼いでいるのかということでしょう。貯めるためには当然稼いでいるということが重要になります。但し、ものすごく稼いでいる人でも使ってしまっているのではあまり意味がないということもありますから、必ずしもが空いている人が多くの貯金を持っているというわけではありませんのでその点は理解しておきましょう。具体的に言いますと何と言っても生活お給料の何割かで行うということを意識して組み立てていくと余った部分をそのまま貯金に回すことができるということになります。これができるようになりますと本当に強いです。多くのことができるようになりますので基本的にはかなりお勧めできるやり方の一つであると言えるでしょう。考え方として、1ヶ月の収入を把握した上でその何割かを使うだけにするというのを目指すのがおすすめできます。それだけでも相当にいけるようになります。